2012年10月06日

最高の人生の見つけ方

数ヶ月前にテレビを購入したので、
水曜とか、金曜とか、土曜とか、なんちゃらロードショーという番組は
すべて録画している。

CMが途中で入るので、勢いだけの映画は魅力半分。
思想が古い映画は、理不尽にアメリカ優勢でなんだかなぁと思うときも
あるけれど、時に素晴らしい映画に出逢うこともある。

今回は、「最高の人生の見つけ方」。
公開当時も話題になったよね。

別に余命わずかでなくても、
今できることは、思い切ってやってみようって思えた。
人はあたりまえなことほど、すぐに忘れてしまう。


人が死ぬ映画は悲しいから嫌い。
でも、最近気づいたの。

人が死ぬことに泣いてるんじゃなくて、
その人の死の周りにある、人の「思いやり」に感動してるんだって。


今、人はきっと「思いやり」に飢えてる。




posted by yukikinaco at 12:37| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。